初体験の女子腹パンチにうずくまるAV女優の花咲いあん

柔らかな女性のお腹を目がけて休む間を与えない腹パンチが襲い掛かる。

<無料動画サンプル>
どこまで苦痛に耐えられるのか、鳩尾を殴られて苦痛の叫びをあげる美女の花咲いあん。嫌がり抵抗する彼女の急所を目がけて男の腹パンチが唸る。色っぽい女性の苦悶の表情が好きなんです。そのうずくまったポーズが堪らなく男心をくすぐります。女性にしか分からない究極のエクスタシー。彼女の涙、よだれ、愛液が溢れる腹パンチ。従順なる性奴隷に仕立て上げていく。彼女の余裕のない苦痛と悲壮感に満ちた絶望的な姿が男をさらに興奮させる。

腹パンチにうずくまる花咲いあん
下着姿の色香の高いお姉さんを腹パンチでいたぶる。

美女を暴力で屈服させるのが男の征服欲。

経験のない苦しみと底知れぬ恐怖を味合わせる危険な腹パンチ撮影。

作品名:腹パンチにうずくまる女の姿 花咲いあん編
女優名:花咲いあん
身長:160cm B83 W58 H85
メーカー:S.O.W
収録時間:35分25秒

女子腹パンチ作品情報

あの時すれ違った綺麗な君に恋をした。2015年に「丸の内の現役受付嬢 清楚なお色気お姉さん」でAVデビューした花咲いあん。毎日が忙しいお仕事の中でAVとしては異質な腹パンチの動画撮影に挑戦してくれました。ハードSMというよりはバイオレンス。大切な女優さんの身体や顔に傷跡を残さずに徹底的に苦しめる鬼畜な撮影現場。イイ女の嫌がる顔ほど男を喜ばせるものはない。
さすがに初体験の彼女にとっては結構痛かったらしく、男性の鉄拳の連打が柔らかなお腹にめり込むと、嗚咽を上げて綺麗なお顔が苦痛に歪みます。叩き込むと言うよりえぐるようにハメ込む貫通力のあるパンチです。見応え十分な内容です。
他にも、元ドメスティックバイオレンス彼氏のことも話してくれました。DV経験ある人が腹パンチを受けるとき、過去のトラウマと関連あるのか、何故か最初は笑顔を浮かべてしまうようです。美しいお姉さんが、男の硬い拳でお腹にパンチを打ち込まれ色っぽく土足の床でバタバタのたうち回っています。強烈な腹パンチを与えられ続けた結果、正常な思考がマヒして快楽すら感じてしまう。